グリーフカフェ

今日は、第一回のグリーフカフェを開催しました。 グリーフカフェとは、大切な人を失くされた方が、同じような状況にある人と話しをしたりお茶をしたりして気持ちを安心して表出できる場所です。 今回は、初めてなので、まちのナースステーション八千代で関わらせて頂いた、ご家族に来ていただきました。 ご主人との最期のやりとりや、看取った時の想いなど、「家族には、また悲しいことを思い出さ…

続きを読む

がん看護に記事か掲載されました

南江堂さんが隔月で発行している「がん看護」に、まちのナースステーション八千代 所長の福田裕子さんの記事が掲載されていました。 がん看護 2013年 05月号 [雑誌] 南江堂(2013/05/20) 値段:¥ 1,680 看護師が実践するグリーフ、ビリーブメントケア 〜アセスメントの視点を理解する〜 高齢者の発達段階におけるグリーフ という題名で、P459〜P462 に…

続きを読む

喀痰吸引等の医療行為研修

先日、まちのナースステーション八千代は、千葉県喀痰吸引等研修登録要綱による研修機関として登録されました!(登録番号:1220012) 研修課程は第三号研修で、在宅の重度障害者に対する喀痰吸引等のように、個別性の高い特定の対象者に対して「特定の介護職員が喀痰吸引等を実施する場合の研修」となります。 研修日程、申込方法、料金などについては、お電話でお問合せくださいね。 まちこ

続きを読む